アップリカのラクーナクッションフリーACの口コミは?メリットデメリットは?

アップリカのラクーナクッションフリーACの口コミは?メリットデメリットは? ベビーカー

今回は、2023モデルアップリカラクーナクッション フリーACのベビーカーについて、メリットデメリットをご紹介していきます!

2023年3月に登場してから、人気が高い商品です

現在は2024モデルラクーナ クッション フリー ADが2024年4月上旬から発売されていますのでチェックしてみてくださいね♪

ACの口コミについてもしっかりお伝えしますので、最後まで読んでくださいね♪

アップリカのラクーナクッションフリーACの概要

\クリックして詳細を確認!/

商品名

ラクーナクッションフリーAC(2023モデル)

概要

タイプ:A型タイプ両対面式タイプ

対象月齢:生後1カ月~36カ月(体重15㎏以下)

本体重量:5.5kg

シートの高さ:53㎝ 

走行時サイズ:横幅45.6×幅84.7×高さ99.9㎝

自立収納時サイズ:横幅45.6×幅32.7×高さ99.2㎝

タイヤサイズ:14cmダブルタイヤ

バスケット容量:27.2L

サンキャノピー:7枚帆(メッシュ窓2つあり)

ラクーナクッションフリーは、真横にスライドできるタイヤが特徴です!

そのほか、

・赤ちゃんの頭と首をしっかり守るヘッドパッド

・オメガクッションという揺れを軽減させるクッション搭載

・姿勢サポートパッドを備えたメッシュ本体シート

などなど赤ちゃんを快適にさせる機能がたくさんついています

\もっと詳細を見に行く!/

アップリカのラクーナクッションフリーACのメリット・デメリットは?

ラクーナクッションフリーACのメリット・デメリットについてそれぞれお話していきます!

メリットは?

メリット
  • 真横にスライドできるから急の操作がしやすい
  • ヘッドパッドのクッションが振動も衝撃も吸収するからデコボコ道も安心
  • 背もたれの通気口から風を通し、熱をカットしてくれる

真横にスライドできる

ハンドルレバーを握るだけで、4輪がフリーな状態に♪

それによりタイヤを自由自在に動かすことが出来ます!

エレベーターで急に人が入ってきた時、お店で人とすれ違う時など焦ってしまいますよね・・・そんな時でもスッと横にスライドできるのは心強いです!

\ママが焦らないで操作ができる!/

ヘッドパッドのクッションが最強

デコボコ道でベビーカーを操作すると、ガタガタして赤ちゃんの首大丈夫かな?と心配になります

2023モデルのラクーナクッションフリーACからは、「ショックレスマモール」を搭載したことで、旧型よりもさらに赤ちゃんを守ることが出来るようになりました!

振動も衝撃も気にせずに操作できるのは、パパママにとっても赤ちゃんにとっても嬉しいですね!

\しっかり赤ちゃんを守れる!/

背もたれの通気口が快適

Wサーモメディカルシステムにより、風を通しつつ、反射板により路面の反射熱を跳ね返し、座席の温度の上昇を防ぐことが出来ます!

旧型よりも反射板も通気口も面積がアップしたことにより、より快適に過ごせるようになりました!

\乗っていて気持ちいいベビーカー/

デメリットは?

デメリット

折りたたんだ時にやや大きめ

ラクーナクッションフリーACのデメリットは、畳んだ時にやや大きめと感じてしまう点です

最近のベビーカーでは、かなりコンパクトになるタイプが多いです

例えば、サイベックスのリベルは自転車にのるほどコンパクトになります

ラクーナクッションフリーACは畳んでも高さがあるため、場所に困る人もいるかもしれません・・・玄関の狭さに困っている人はもっとコンパクトにたためるタイプを探してみてもいいかも

口コミは?

アップリカのラクーナクッションの良い点・悪い点の口コミをまとめました!

アップリカのラクーナクッションの良い口コミ

アップリカのラクーナクッションの良い口コミは、次のとおりです

  • 折り畳んだ時にコンパクトになるので、アパートの狭い玄関にも収まりました。
  • 決め手は横スライドができて、折りたたみも簡単なところ
  • 横移動できるので、エレベーターの中で周りに迷惑かけずにすむのが、いいです!
  • 小回りがきき、操作もしやすい

口コミ全体を見ても、横スライドのしやすさが非常に評価が高かったです!

\横スライドが高評価!/

アップリカのラクーナクッションの悪い口コミ

アップリカのラクーナクッションの悪い口コミは、次のとおりです

  • タイヤがもう少し大きければ段差が楽にあがれるのに
  • 縁石の小さな段差をとっさに乗り越えるのには少し苦戦します。

段差で苦戦している方が、ちらほらいます

小回りが利くため、小さめのタイヤなのかもしれませんね・・・

段差が多い地域に住んでいる人は、タイヤが大き目の方が良いかもしれません

\段差もラクラクなベビーカーはコチラ/

ナチュラルリビング ママ*ベビー

サイベックスメリオのタイヤは16㎝です

ドイツのメーカーで、石畳が多いヨーロッパで押しやすさを追求した構造になっているので、多少の段差もラクラク進みます♪

まとめ

今回、アップリカのラクーナクッションフリーACについてご紹介しました!

メリット・デメリットご紹介しましたが、非常に優秀なベビーカーでしたね

私の一番好きな点は、やはり4輪オートになる点ですね!

人混みでベビーカー動かすときって焦りませんか?横にスッとスライドできるベビーカーなら焦らずに余裕あるママになることが出来ますよ( *´艸`)

この点だけでも購入する価値があるベビーカーだと思いますよ

参考になれば幸いです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました