ネビオターンピットは洗濯できる?取り外し方法や洗濯方法を紹介!

ネビオターンピットの洗濯できる?取り外し方法や洗濯方法を紹介! チャイルドシート

ネビオのターンピットは0歳から長く使えるチャイルド&ジュニアシートとして人気ですよね!

今回はそんなターンピットの洗濯方法や洗える部分の取り外し方法について今回は詳しく調べてみましたので、是非最後まで読んでみて下さい♪

ネビオターンピットの購入に迷っている人や、どうやって洗濯できるか知りたい人は是非参考にしてみてくださいね!

ネビオターンピットの洗濯できる?

\クリックして詳細を確認!/

チャイルドシートって大きくてなかなか洗濯出来ないイメージがありませんか?

でも赤ちゃんや子供が使うものだから汗もかくし、お菓子やジュースで汚れたりもしますよね~。

そこで今回はネビオのターンピットは洗濯出来るのかについて調べてみました。

結論としては、洗濯することが可能です!

もちろん本体を丸洗いすることは出来ませんのでご注意下さいね。

では、どのパーツが洗濯出来るのかまとめてみました。

洗濯可能なパーツ
  • ヘッドレストクッション
  • インナークッション(必ずソフトパットを取り出して下さい)
  • 本体カバー

※ヘッドレストクッションとインナークッションは背面のボタンで取外し可能です。

インナークッションの中に入っているソフトパットは洗濯出来ませんので固く絞った布で汚れを拭き取るようにして下さい

出典:ネビオ公式
\洗濯できるネビオ ターンピットを確認しに行く!/

ネビオターンピットの取り外し方法は?

ネビオターンピットの取り外し方についてご紹介させて頂きます。

頭部を守るヘッドレストカバー本体カバーについてそれぞれの外し方です!

ヘッドレストカバーの取外し方法

  1. 肩ベルト・肩ベルトパットを外して下さい
  2. バックルを解除し、バックルタングを外して下さい。
  3. 股あてパッドを取外して下さい。
  4. 肩ベルトガイドに引っかけているゴムを肩ベルトガイドの切り口より左右とも取外して下さい。
  5. カバー上部を引き、上部の穴からヘッドレスト調節ベルトを抜いて下さい。
  6. ヘッドレストカバーの上部から前側にめくるようにシートを取外して下さい。
  7. ヘッドレストカバーの裏ポケットに保護版が入っています。保護版を取出して下さい。
ポイント
  • まずヘッドレストを一番高い位置に調節すると取り外しやすいですよ♪

本体カバーの取外し方法

  1. 背もたれクッションの四つ角にあるボタンをそれぞれ外して下さい。
  2. 肩ベルト収納ポケットの左右にあるボタンをそれぞれ外して下さい。
  3. 肩ベルトとバックルタングをシートの隙間に入れて下さい。
  4. 本体カバーを前側よりめくって下さい。
  5. バックル・調節ベルトはカバーの穴より抜いて下さい。
  6. サイドプロテクター部のカバーを外す際は破れないように注意して下さい。
  7. 最後はカバー本体を上に持ち上げるようにして外して下さい。
ポイント
  • 本体カバーを外す際は、ヘッドレストの高さを上から2段目又は3段目の位置に調節する
  • ⑤のバックルをカバーの穴に入れる際は、バックルを斜めに傾けて入れると抜きやすくなる
  • ⑥のカバーを外す際、肩ベルトガイドに引っかかったりして外しにくい場合はヘッドレストを高い位置でお試し下さい

詳しくはネビオターンピットの取扱説明書にシートカバーの取外し方法についての動画がありますので、参考にしてみて下さいね♪

本体カバーを取り外す動画

本体カバーを取り付ける動画

ターンピットそれぞれの使い方動画

ターンピット取扱説明書

動画だとやり方がよく分かりますよ~♪

ネビオターンピットの洗濯方法は?

ネビオのターンピットの洗濯はどうやるのか?普通に洗えるの?気になる所を徹底調査してみました!

洗い方
  1. ぬるま湯と中性洗剤を使用して、必ず手洗いで洗って下さい!
  2. 洗濯後は、乾いた布等で拭き取ってから、日陰で平干しして下さい。

ちなみに洗濯機で丸洗いしてしまいたい気持ちもあるかと思いますが、カバーが縮む原因になりますので洗濯機使用不可ですので、ご注意下さい!

洗濯可能なパーツは基本的に全て洗濯機では洗えないので、手洗いが必要となります。

少し手間ではありますが、長く使用する為には手洗いで頑張りましょう!

※中性洗剤を原液で使用したり、ガソリン、ベンジンなどの有機溶剤の使用は絶対にしないで下さい。

本体やベルトを傷めるおそれがあり危険です!

\清潔に保てるターンピット♪/

まとめ

今回はネビオターンピットは洗濯出来るのか?取り外し方法や洗濯方法をご紹介させて頂きました!

本体以外の布部分は洗うことが出来るので、清潔さをいつでも保つことが出来て嬉しいですよね。

赤ちゃんの汗や、お菓子の食べかすなど意外とシートって汚れが多く付いていることがあるので、いつでも洗えるのはいいですね♪

さらに公式の取扱説明書にもしっかりとシートの取外し方法や洗濯方法についても記載がありますので分かりやすいですよね!

誰でも簡単に洗濯することが出来ると思いますので、是非参考にしてみて下さい。

ターンピットの操作や取り付けに悩んでいる人へ
>>ネビオターンピットのチャイルドシートの取付方法は?リクライニングの方法も
>>ネビオターンピットの肩ベルトを調整する方法は?コツや使い方を紹介!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪

11歳まで使えて2万円以下で購入できるチャイルドシート!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました