サイベックスのジュニアシートのパラスGは暑い?対処法や洗い方を調査!

サイベックスのジュニアシートのパラスgは暑い?対処法や洗い方を調査! チャイルドシート

サイベックスのジュニアシートパラスGが暑いって噂をよく聞くけど本当なの?

せっかく買ったのに暑い時はどうしたらいいの?

そこで今回はサイベックスのパラスGが暑いときの対処法について徹底調査してみました!

暑いってことはシートに汗が染み込んでしまった場合も多いかも・・・そんな時の洗濯方法についても合わせてご紹介させて頂きます。

サイベックスのジュニアシートのパラスgは暑い?

サイベックスのジュニアシートのパラスGって装着は簡単だけど、暑いって噂をよく耳にします。

なぜ暑くなるのか?どんな時に暑いと感じるのかについて詳しく解説していきます!

なぜ暑くなる?

\クリックして詳細を確認!/

そもそもパラスGは一般的なチャイルドシートに用いられる肩ベルトを使いません。

お腹部分にインパクトシールドというサイベックスのパラスG特有のベルトを着けることによって装着が完了します。

そのインパクトシールドがお腹部分を覆い被す様に装着するので、どうしても蒸れやすくなってしまう原因となります。

インパクトシールドと背面に挟まれるような形でお子様が座るので、どうしても圧迫感が生まれてしまいます。

どんな時に暑いと感じる?

では、実際どのような状況のときに暑いと感じるのでしょうか?

  • 車で眠ってしまった場合
  • 夏の場合
  • 長時間ドライブをした場合

子供はもともとの基礎体温が大人に比べて高いと言われていますよね。

子供はもともとの基礎体温が大人に比べて高いと言われています。

さらに、眠りについた時は体が火照って通常より体温があがりますので車で眠ってしまった場合はどうしても暑さを感じてしまうことがあります。

どれだけ昼寝をしない子でも、車に乗せて走っていたら寝る!という子も多いですが、比較的車で眠ってしまうお子様って多いですよね?

さらにその時期が夏場ともなれば、いくらエアコンをかけていたとしても暑くなってしまう原因となります。

夏や眠っていなかったとしても、長時間パラスGに座っていると自分の体温で座面が暖まって暑さを感じる原因にもなります。

夏場の長時間ドライブで眠ってしまった場合は、本当に背中にびっしゃり汗をかいてしまうこともあると思います。

暑いときの対処法は?

では、パラスGに乗せて暑いと感じる場合はどのように対処したら良いのでしょうか?

暑いときの対処法について調べてみましたので、今使っていてお子様が暑さを感じている方や汗ばんでいる経験がある方は是非参考にしてみて下さいね♪

対処法①:こまめに座席から降ろしてあげる

長時間ドライブの際は座席に熱がこもりやすくなってしまうので、こまめに座席から立たせてあげることをおすすめします。

一番簡単な対処法だと思いますのでトイレ休憩などのタイミングでもいいので、是非試してみて下さい。

対処法②:保冷パッドや冷感シートを敷く

どうしても背中など汗をかいてしまう場合は、別で保冷パッドや冷感シートを使うことをおすすめします♪

保冷剤をメッシュのパッドに入れて背中を冷やす方法や、ファン付きの保冷シートを敷くことによって汗を抑えることが出来ますよ!

コスパも良く、手軽に対策が出来るものとしては保冷剤入りのパットを背中に置くのがおすすめです!

\コスパ良し!そのままおでかけも出来る♪/

6歳までの寝具図鑑 こどものふとん
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ファン付きシートも様々な種類が発売されているので、是非ぴったりな商品を探してみて下さいね!

\チャイルドシートでもベビーカーでも♪/

TYB ダイレクト楽天市場店
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

洗い方は?

サイベックスのジュニアシートパラスGが暑くて汗がついてしまった場合、もう洗うしかないですよね。

サイベックスのパラスGはカバーを取り外して洗濯することが可能です!

パラスGの洗濯方法についてまとめてみましたので、洗いたいなと思っていた方は是非参考にしてみて下さい♪

洗濯方法

洗濯方法は?
  • カバーは洗濯用ネットに入れ、薄めた中性洗剤を使用して、30℃以下で弱洗いで洗濯をすること
  • 脱水後すぐに形を整えて、日陰でつり干しをしてください

注意することは、

  • カバーは他の洗濯物とは別で洗うこと
  • 塩素系および酸素系漂白剤は使用しないこと
  • アイロンやドライクリーニングはしないこと

洗濯ネットに入れれば洗濯機でも洗うことが出来るのでかなり楽ですよね♪

取り外せるシートカバーは?

シートカバーは5つのパーツから成り立っていてそれぞれ外すことが可能です。

それぞれのパーツと外し方を解説していきます。

取り外れるシートカバー
  • リクライニングヘッドレストカバー
  • ヘッドレストカバー
  • バッグレストカバー
  • ブースターシートカバー
  • インパクトシールドカバー

カバーの場所をもっと詳しく知りたい人は、取扱説明書を見てみましょう♪

サイベックス公式サイト問い合わせ窓口の「Chatで質問」をクリックして取扱説明書をダウンロードしてみてください。

リクライニングヘッドレストカバー

ちょうどお子さんの後頭部が当たる部分のカバーです

外し方
  1. リクライニングヘッドレストの裏側にある面ファスナーをはずす
  2. リクライニングヘッドレストカバーを上に引き上げ、とりはずす

ヘッドレストカバー

ちょうどお子さんの顔の真横にあたるカバーです

外し方
  1. 肩ベルトガイドの付け根あたりにあるフックからカバーを外す(左右)
  2. ヘッドレストカバーを引き、ヘッドレストから取り外す

バッグレストカバー

ちょうどお子さんの背中に当たる部分のカバーです

外し方

バックレストカバーの箸からゆっくりとめくり、バックレスト全体から取り外す

ブースターシートカバー

お子さんの座面の部分のカバーです

外し方
  1. リクライニングアジャストボタンの両端にあるスナップボタン(左右)を取り外す
  2. ブースターシートカバーの箸からゆっくりめくり、ブースターシート全体から取り外す

インパクトシールドカバー

お子さんの前面にあるベルト部分のカバーです

外し方
  1. インパクトシールドバックル付近にあるスナップボタンをはずす(左右)
  2. インパクトシールドに直接固定されているスナップボタンをはずす(左右)
  3. インパクトシールドカバーの箸からゆっくりとめくり、インパクトシールド全体から取り外す

まとめ

今回はサイベックスのジュニアシートのパラスgは暑い?対処法や洗い方を徹底調査させて頂きました!

2024年モデルの最新型ではエアーベンチレーションが搭載されているので、今までよりは暑くなりすぎない構造になっていますので、少し安心ですよね♪

\最新モデルを確認しに行く!/

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

2024最新モデルの口コミをしっかり見に行く!
>>サイベックスのジュニアシートパラスGの口コミは?メリットとデメリットは?

ただ、それでも夏場や長時間の使用はどうしても汗をかく原因となってしまいますので今回ご紹介させて頂いた対処法でもある冷感パッドなどで冷やしてあげるか、こまめに座席かた立たせてあげたりして下さいね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました