アップリカの2023マジカルエアーフリーの口コミは?AHと比較して調査!

アップリカの2023マジカルエアーフリーの口コミは?AHと比較して調査! ベビーカー

アップリカから2023年に発売された「マジカルエアーフリー」が注目を集めています

楽天レビューも4.88と高評価の新作ベビーカーを今回はご紹介しちゃいます♪

さらに、同日同じアップリカから「マジカルエアーAH」も発売されたので、2つの新作について比較してみましょう♪

マジカルエアーフリーやマジカルエアーAHの購入を検討している人には参考になりますよ!

アップリカの2023マジカルエアーフリーとは?

\クリックして詳細を確認!/

ブランド名Aprica
商品名マジカルエアーフリー
価格35,200円(税込)
ブラック、ベージュの2色展開
対象年齢生後7ヶ月~36ヶ月(体重15kg以下)
サイズ開(W456×D790×H1033mm)
閉(W456×D315×H948mm)
重量3.9kg
規格SG基準適合B形製品
リクライニング角度126°~148°(座席内角111°~133°)
  • 片手ワンタッチ開閉可能
  • 安全性が高く溝にもはまりにくいダブルタイヤ
  • 前からも出し入れ可能 フロントイン、ビッグバスケット
  • 洗えるシート(洗濯ネット使用、ねじり又は絞り禁止)
  • 赤ちゃんの様子が見えるメッシュウィンドウ
  • 振動吸収設計
  • 安定自立設計 たたんだ状態でもスリムに自立可能

マジカルエアフリーは、「4輪フリー」・「イージーマグネット」・「軽量」という3つの利点を兼ね備えた優れものです!

真横にそのままスライド出来る「横スライド」がなんて素敵な機能なんだろう!と思いました。

\動画でスライドを確認!/

狭いエレベーターの中など、従来のベビーカーではグルッと押し直さないと真横に移動出来ないのですが、4輪フリーのタイヤがそのまま横にスライド出来るのは、本当に欲しい機能ですよね♪

アップリカの製品では
A型両対面:ラクーナクッションフリー

A型背面:クルリー、ルーチェフリー

B型:マジカルエアーフリー

この4種類のベビーカーが真横に移動が出来る種類ですよ

A型両対面のラクーナクッションフリーをチェックしに行く!
>>アップリカのラクーナクッションフリーACの口コミは?メリットデメリットは?

さらに、マジカルエアーフリーのベルト装着が、とっても簡単な「イージーベルト」を採用しているのでストレスフリーです!

マグネットでピタッとくっつくので、暴れている子供や機嫌の悪い赤ちゃんをサッと乗せることが出来ちゃいます♪

\暴れる前にササっとつけてママらくちん♪/

我が家も旧型アップリカのベビーカーを使っていますが、なかなかベルトを付けられなくて手間取ったことが何度もありますので、こんな機能が欲しかった!と本気で思いました。

アップリカの2023マジカルエアーフリーの口コミは?

良い口コミ・悪い口コミをそれぞれ紹介します!

良い口コミ

  • 小さな赤ちゃんでも綺麗な姿勢で座れる
  • イージーベルトが便利すぎる
  • 持ち手に高級感がある
  • 走行性と本体の軽さに驚く
  • 左右の移動がらくらく
  • ベルトがマグネットで付けやすい
  • 収納スペースが見た目よりも沢山入る
  • レインカバーもセットで付いてくる

やはり重要が3.9㎏と軽量な点イージーベルトのラクさが良いという口コミが多かったです!

普段パパやママが欲しいと思っている機能が揃っているなと思いました!

悪い・改善が必要な口コミ

  • 片手で開くのはコツがいる
  • サンシェードが短い

以下、それぞれお話していきます

片手で開くのはコツがいる

マジカルエアフリーは、片手でワンタッチで開閉できるのですが、片手で開閉が難しいと感じる人も中にはいるようです!

閉めることは片手でできても、開くには両手で開けている人も多くいました

口コミでも「慣れが必要」だと書いてありましたので、使っていくうちにコツはつかめるはずですよ

サンシェードが短い

マジカルエアーのサンシェードはサイズが短いというデメリットを感じている人が多いです

子供の顔に日光があたってしまい、まぶしそうで可哀そうですよね・・・

つば付きの帽子をかぶって対策する方法もありますが、帽子をかぶるのを嫌がるという子も

そんな場合は後付けサンシェードで解決できますので、参考にしてみてください♪

\マジカルフリーでも合うサンシェードはコチラ!/

マジカルエアーフリーとマジカルエアーAHとの違いは?

マジカルエアーフリーマジカルエアーAH2023年5月に発売した商品です。

同じメーカーから同時に販売されるなんて、何が違うの?どっちを選べばいいの?

アップリカの新作が欲しい方が悩むところだと思いますので、今回は2つの違いを詳しく見ていきましょう。

▼マジカルエアーフリー

▼マジカルエアーAH

タイヤの大きさ

マジカルエアーフリー直径約14㎝
マジカルエアーAH直径約12㎝

マジカルエアーAHが小さいことが分かります

バックル

マジカルエアーフリーマグネット式
マジカルエアーAH従来のはめ込み式

マジカルエアーフリーに採用されている「イージーベルト」によりバックルを付けるのは楽ですよ♪

\イージーベルトでラクラクなのはエアーフリー/

シートの洗い方

マジカルエアーフリーメッシュなので洗濯機OK
マジカルエアーAH手洗いのみ

マジカルエアーフリーは洗濯機OKなので清潔に簡単に洗うことが出来ますね♪

重量

マジカルエアーフリー3.9kg
マジカルエアーAH3.3kg

マジカルエアーAHがより軽いです♪フリーの3.9㎏でも十分軽いですが、持ち運びの良さならAHですね♪

価格

マジカルエアーフリー35,200円
マジカルエアーAH21,450円

マジカルエアーは、イージーベルトやタイヤの大きさ・安定さを考えるとやはり値段は高くなっていますね・・・

マジカルエアーフリーとマジカルエアーAHとの違い

リクライニングの角度や色、サイズなど細かく違いはありますが、大きく分けると5つの違いがありました

ちなみにB形ベビーカーでもしっかりリクライニングが出来るのは、2つともなかなか高機能ですよね!

マジカルエアーフリーAHに比べると値段が少し高めの設定ですが、本当に使いやすいベビーカーを求める方にはおすすめです!

タイヤの動きやすさにも、ベルトの着用しやすさにも、もちろん軽量化にもこだわった最強のベビーカーですよね

\性能の高さを求める人へ/

反対にマジカルエアーAHは、コスパ最強ですしコンパクトで軽さを求める方にはおすすめです!

機能自体はマジカルエアーフリーに比べると劣る部分はあるのかもしれません。

しかし、最軽量の3.3kgは赤ちゃんを抱っこしたままベビーカーの持ち運びや開閉をしなければならない場合、ものすごく助かる軽さですよね?

とにかく軽さを重視したい方は是非AHを試してみて下さい♪

\コスパの良さを考える人へ/

私は少しくらい値段が高くても、正直マジカルエアーフリーを購入しますね

やはり、ベビーカーを持つ時期って子供が疲れてなかなか歩いてくれないと4歳くらいまでは乗ってる方も多いのではないでしょうか?

さらに、第二子・第三子と兄弟、姉妹が増えればそれだけベビーカーを使う期間は長くなりますから、多少値段が高くても使い勝手を重視したいです!

ちょっとしたことかもしれませんが、ベルトが付けにくかったりするのってプチストレスがちょっとずつ溜まっていくんですよね

少しでもそのストレスを軽減してくれる商品だととっても嬉しいですよね♪

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました